学校への寄贈品は何がいい?喜ばれるものとは

学校への寄贈品は何がいい?喜ばれるものとは

お子さんの小学校・中学校卒業を控えている皆様。学校への寄贈品・卒業記念品を探していませんか?何を贈るべきか迷っていませんか?それなら、どんな学校にも喜ばれる定番のアイテムをチョイスしましょう。当店の寄贈テントは、卒業シーズン限定の名入れキャンペーンを開催中です。この機会をお見逃し無く!また、合わせて贈りたい商品2種類を紹介します。学校の先生・後輩たちが笑顔になるものをプレゼントしましょう。

幅広い用途に使える寄贈テントなら、イベント用テント イージーアップ ドリーム EZUP DR30【3.0m×3.0m】!日差し対策はもちろん、防水も備わっているので、ちょっとした雨なら耐えられます。3.0m×3.0mとコンパクトで、設置・撤収はたったの1分で完了!全校集会・部活動など、毎日出し入れしても負担になりません。また、テントの天幕・垂幕に卒業年度や学校名をプリントできるDR30名入れテントセットもおすすめです。

小学校・中学校にでよく使われる寄贈テントは、イベント用テント イージーアップ デラックス アルミモデル EZUP DXA45【3.0m×4.5m】も注目です。3.0m×4.5mと横長で、入学式・卒業式などの受付に向いています。プリント込のDXA45名入れテントセットを選べば、学校名を印象付けられます。大勢の人が集まるイベントでは、イベント用テント ・タープ【3.0m×6.0m】が良いでしょう。運動会には生徒だけでなく、保護者・教育委員会関係者・学校に勤めていた方・地域の方々などが来ますよね。そんなときでも大型の寄贈テントがあれば、快適な空間を提供できます。

 

 

小学校・中学校への寄贈品には寄贈テントがおすすめです。さらに、予算の都合がつくなら他のアイテムも検討しましょう。後輩達が楽しい学校生活を送れるようにサポートしてみてはいかがでしょうか?今回は小学校の体育授業で使える商品を紹介します。

①一輪車
ほとんどの小学校で、一輪車を数十台所持しています。しかし、生徒全員が体育や放課(休憩時間)で使うには数が足りません。また、子どもの背丈に合わせてサイズが変わります。例えば、小学校1年生(身長100〜110cm)なら14インチ・小学校3年生(身長120〜130cm)なら18インチと分かれます。一輪車を寄贈すれば、乗りたいのに乗れない、そんな子どもを減らせます。

②逆上がり練習機
運動が苦手な小学生の悩みは、逆上がり。簡単にできる子もいるのですが、練習してもなかなか成功できない子もいます。そんなときは鉄棒逆上がり練習機(逆上がり補助板)が便利です。逆上がり練習機でくるっと回る感覚をつかむことで、一人でも逆上がりできるようになります。こちらは学校によって数台しか用意していないケースが多いので、寄贈品の選択肢としておすすめです。

 

カテゴリ: イベント用テントの寄贈について
UPDATE: 2020/02/06

カテゴリ一覧

月別アーカイブ

PAGE
TOP