card

夏のお庭にサンシェード!自立式タープテントで涼しく

夏のお庭にサンシェード!自立式タープテントで涼しく

真夏のお庭、気温が高くてつらいですよね。ガーデニングやバーベキュー、子どものプール遊びには日除けが欠かせません。「タープテント」をサンシェードとして応用すれば、設置・収納も簡単!しかもお庭で自立するので、置く場所を変えるのも楽々です。今回は自宅の庭用サンシェードにおすすめの「タープテント」をピックアップします。

おすすめ3選①
小さなお子様をプールで遊ばせるなら、小型のサンシェード!【アイテント】タープテント1.8m×1.8m(1~2人用) T1818はいかがでしょうか?コンパクトサイズなので、お庭のスペースが限られていても問題ありません。自立式サンシェードの中でもリーズナブルな価格設定になっています。

おすすめ3選②
ガーデニングを行う時は【アイテント】タープテント3.0m×3.0m(8~12人用) T30303.0m×3.0mと広めで、テーブル・チェアやガーデニング用品を置いておくのにぴったりです。ガーデニング仕事に疲れたら、ちょっと休憩して水分補給しませんか?お庭に自立式サンシェードを設置すれば、いちいちお家に戻る必要はありません。

おすすめ3選③
友人家族を誘ってバーベキューするなら、【アイテント】タープテント2.7m×2.7m(6~8人用)半横幕付きテントT2727!付属の半横幕がより日光をカットし、日焼け防止になります。自立式サンシェードがあれば、快適な時間を過ごせます。

 

 

「タープテント」をお庭の自立式サンシェードとして応用しませんか?日除け対策としては他にもアイテムがあります。しかし、サンシェードが最も手軽なんです。

オーニング
「オーニング」は布製のキャンバスです。テラスやベランダに設置し、日陰を作ります。日本語で「天幕」とも呼ばれます。使わない時はキャンバス生地を収納しておけます。ただ、家の壁に直接取り付けてしまうため、場所を変えることはできません。庭で何かをする場合には動かせる自立式サンシェードのほうが便利でしょう。

ガーデンパラソル
「ガーデンパラソル」も自立し、サンシェードとしても使えます。オシャレな見た目が人気で、デザインの種類も豊富です。しかし、「ガーデンパラソル」のデメリットは日陰部分が少ない点でしょう。大人数で集まって楽しむには、複数の「ガーデンパラソル」を用意しなければいけません。実用的なサンシェードというより、お庭の魅力を上げるアイテムとして考えられます。

日差しの強い時期、お庭には「タープテント」を設置しましょう。自立式サンシェードとしてさまざまな場面で活躍します。お庭でも涼しく、快適に過ごせます。

 

 

 

 

カテゴリ: テント選びについて
UPDATE: 2020/04/09

カテゴリ一覧

月別アーカイブ

PAGE
TOP