card

企業イベントには名入れでタープテントでインパクトを!

企業イベントには名入れでタープテントでインパクトを!

企業のPRイベント・展示会やキャンペーンなどのブースとして、ワンタッチタープテントを使うケースが増えています。何と言っても持ち運びしやすく、設置・撤収も楽です。さらに名入れプリントも行えば、会社や商品名が印象に残りやすくなります。今回は企業イベントにぴったりのワンタッチタープテントを紹介します。

スペースが限られているなら、【イージーアップ】タープテント3.0m×3.0m(8~12人用) ドリーム DR30!小型なので店頭や駐車場といった場所でも邪魔になりません。テントの幕に企業名・商品(サービス)名をプリントできるDR30名入れテントセットもあります。

テーブルやチェアを置いてお客様の話を聞くなら、【イージーアップ】タープテント3.0m×4.5m(14~21人用) デラックス アルミモデル DXA45が向いています。お客様の反応を直接見ながら、今後の方向性を決められますね。DXA45名入れテントセットならプリント部分が広いので、企業名とコンセプトも印刷できるでしょう。

抽選会や大掛かりな集客を予定しているなら、【アイテント】タープテント3.0m×6.0m(20~30人用)がおすすめです。夏でも日陰を作り出し、列に並んでいる時も涼しく過ごせます。お客様が快適に過ごせるので、良いイメージを与えられるでしょう。T3060名入れテントセットを利用すれば、企業名・商品名もしっかりインプットできるはずです。

 

 

展示会で人が集まるブースを作るにはワンタッチタープテントを工夫しましょう。たくさんのブースから自社を選んでもらうために、興味を引きつけなければいけません。今回は展示会に参加する場合のポイントを確認しましょう。

ポイント①紹介するサービスを絞る
せっかくのチャンス、自社の商品・サービスをあれもこれもアピールしたいですよね。しかし、紹介するものが多くなればなるほど印象が薄れてしまいます。「結局何がイチオシなのか分からない」と思われてしまっては見込み客の獲得は難しいでしょう。1ブースにつき1アイテムに絞ることが大切です。

ポイント②キャッチコピーを掲げる
あまり知名度が高くない場合、ワンタッチタープテントに社名を入れてもピンと来ないお客様が多いはず。短く的確なキャッチコピーを考え、テントの幕にプリントするのはいかがでしょうか?まずは商品・サービスを覚えてもらうことを第一目標にしましょう。

企業イベントで大活躍ワンタッチタープテント。日差しを防ぐだけでなく、名入れプリントで自社を強くアピールできます。コストパフォーマンスの良い商品を取り揃えていますので、ぜひご覧ください。
 

 

 

 

<人気の記事>
●【初心者必見】タープ・テントとは?タープテントならアイテント
●卒団記念品・卒業生の寄贈品にイベント用テントを是非どうぞ!

 

 

 

カテゴリ: イベント用テントの名入れについて
UPDATE: 2020/04/28

カテゴリ一覧

月別アーカイブ

PAGE
TOP