card

超軽量!おすすめのワンタッチタープ6選!事前チェックポイント

超軽量!おすすめのワンタッチタープ6選!事前チェックポイント

キャンプにバーベキューといったご家族でのアウトドア、地域行事では学校の運動会やお祭りなどの季節が近づいて来ましたね!

以外と知られていないことですが、様々なイベントにはタープテントが活躍しており、特に春から秋にかけてのアウトドア活動が活発になるシーズンは、タープテントについてのお問い合わせが多数寄せられます。

実際にお問い合わせがあった内容は、次のようになります。

「とにかく初心者におすすめのタープテントを知りたい。」
「テントのフレーム素材におすすめは?」
「女性だけでも簡単に設営できるワンタッチタープがほしい。」
「屋根部分の着脱が不要と必要なテント、どちらがいい?」

今回はこういったお悩みを解決するために、アイテントのテント専門スタッフがお答えいたします。
是非こちらの記事をお読みいただき、ご検討ください。

■目次

1.ワンタッチタープテントとは?
2.ワンタッチタープを選ぶポイント
3.超軽量!おすすめのワンタッチタープ6選!
4.まとめ

 

 

1.ワンタッチタープテントとは?

疑問


そもそも、ワンタッチタープテントとは何か?と言うところからお話しましょう。

キャンプやバーベキュー、運動会の際には日よけとしてテントを使用していますよね。しかし、普通のテントは大人複数人でパーツをひとつひとつ組み立てなければならず、時間と労力が多大にかかってしまいます。

その時間や労力といった手間を解決してくれるのが、ワンタッチタープテントです。
テントの種類は幅広く、タープテントというだけでも多数の製品が挙げられますが、なかでもワンタッチタープはより使いやすさを重視したタープテントです。具体的には、ワンタッチタープは比較的軽量設計されており、簡単設営収納が可能という大きな特徴を持っている点になります。

また、ワンタッチタープの組み立て方法はいたってシンプルな3ステップです。

①テントの足(フレーム)を広げる
②タープ生地(屋根部分)をフレームに被せる
③四隅の支柱を引き伸ばす


複雑な組み立てをする必要が無く、軽量で扱い易いためワンタッチタープは組み立てが不慣れな初心者の方、力に自信のない女性の方にも安心してご使用いただけるテントなのです。

 

 

2.ワンタッチタープを選ぶポイント

タープテント

ここでは、ワンタッチタープ購入する前にチェックすべきポイントについてお話します。せっかく購入したのに粗悪品だった!という事態に陥らないためにも、しっかり自分の目で確認してみてください。

ワンタッチタープの確認すべきポイントは以下の3点です。

●屋根部分の取り外し
●テントのフレーム素材
●使用人数に適切なサイズ


順を追ってご説明いたします。

●屋根部分の取り外し
今回の場合、”初心者や女性の方にも簡単に設営できるもの”についての問い合わせをいただいていますから、屋根部分(以降、天幕)の取り外しが不要なワンタッチタープが良いでしょう。
→天幕の取り外しが不要なワンタッチタープならアイテント

設営・収納の都度に天幕の取り付け・取り外し作業が不要になれば、「フレームを広げる」、「支柱を伸ばす」の2ステップで簡単に設営が出来るため大変おすすめです。
ワンタッチタープの天幕は、基本的に取り外しが可能ですが、収納時に取り外しが必要になるテントもあります。
収納時に天幕を外しておくことで、フレームと天幕を分けてよりコンパクトに片付けが出来るというメリットがありますが、「どのように使いたいか?」というイメージを持って検討するようにしましょう。

●テント本体のフレーム素材
ワンタッチタープのフレーム素材は、軽量ならアルミ耐久性ならスチールと重視する性能に注目しましょう。
軽量であれば持ち運びが楽になり、設営に必要な労力も少なくて効率的です。軽量なワンタッチタープをお探しなら、アルミ製フレームを選ぶことをおすすめします。

ただし、軽量なワンタッチタープは風に飛ばされやすいという弱点があります。風のある環境で使用する際は、風対策にペグ(杭)やウエイト(重り)を忘れないようにしましょう。
→ワンタッチタープ用の風対策グッズはコチラ

●対応人数とサイズ
おおまかな使用人数の目安は、2m~2.5m角のテントは3~4人3m~3.5m角のテントなら5~6人が最適です。
ただし、タープテントの大きさ通りの日陰に全員が入ることが出来ない場合もあります。そのような場合は、横幕(サイドシート)を活用して、側面部分の日よけにするのも1つの手です。
→ワンタッチタープ用のオプション品はコチラ

 

 

3.超軽量!おすすめのワンタッチタープ6選!

イージーアップ・ワンタッチタープ特集

■ワンタッチタープ イージーアップ DMJ29【2.9m×2.9m】


スチール製のフレームながら重量は12.6kgと超軽量モデル。女性の方にも簡単に持ち運びいただけ、アウトドア初心者にも優しいイージーアップのタープテントです。UVカット99%、耐水圧1077mmとリーズナブルで丈夫運動会の観戦や、キャンプのバーベキューといった荷物が多くなってしまうイベントに大活躍です!

■ワンタッチタープ イージーアップ DMJ35【3.5m×3.5m】


DMJ29のサイズアップモデルで、スペースに余裕を持たせたい場合や使用人数が5~6人の場合はコチラがおすすめです。スチール製のワンタッチタープですが、総重量は15.7kgと大変軽量です!運動会やキャンプ、バーベキューでの使用がおすすめですが、少年スポーツクラブのチームテントとしても人気がある一面を持っています。

■イージーアップテント デラックス アルミモデル E-Z UP DXA25


軽さで選ぶならワンタッチタープ イージーアップ デラックス アルミモデル EZUP DXA25【2.5m×2.5m】がおすすめ!アルミ製のワンタッチタープで、重量19kgと、こちらも軽いです。正方形の2.5m×2.5mサイズは、学校行事にもぴったり。他のテントの邪魔になりません。たったの1分で設置・撤収が完了するのも嬉しいポイント。コンパクトサイズなので収納時も邪魔になりません。イベントが開催される場合にサッと取り出して、組み立てることが出来ますよ。

■イージーアップテント デラックス アルミモデル EZ-UP DXA30


悩んでしまうなら、ワンタッチタープテント イージーアップ デラックス アルミモデル EZUP DXA30【3.0m×3.0m】はいかがでしょうか。ちょうどよいサイズの【3.0m×3.0m】です。高機能かつリーズナブルでバランスが良く、たくさんの方に愛されています。。UVカット率 99%なので、日除け効果もバツグンです。また、天幕には防水性もありますので、急な小雨にも対応できますね。天気の変わりやすい屋外でのイベントに、ぴったりです。

■イージーアップテント デラックス アルミモデル EZ-UP DXA45


より大きなサイズをお求めなら、ワンタッチタープ イージーアップDXA45【3.0m×4.5m】がおすすめです。大型の横長テントとなりますから、重量はあがりますが、総重量は30kgとスチール製より10kgほど軽量です!ご家庭でのご使用ではなく、運動会などの学校行事の運営や地域の催し、屋台のテントなどのご使用に最適な大型ワンタッチタープです。

■イージーアップテント デラックス アルミモデル EZ-UP DXA60


最後に弊社アイテントの中でも最大の大きさを誇る、イージーアップ ワンタッチタープDXA60【3.0m×6.0m】をご紹介いたします。超大型のテントながら、総重量は40kgとスチール製の同型テントより13kgも軽量設計となっています!組み立ての手軽さ、品質を兼ね備えた最高クラスのワンタッチタープです!

私が使っていて、最も「軽くて良かった!」と思ったのは、保育園のイベントです。例えば運動会。強い日光を防いだり、子ども達が休憩したりする場所が必要です。ですが、準備をするのは女性ばかり。保育園の先生や、ママ達が中心となって行います。重たいテントには苦労しました・・・。

そんなときに、お母さんの一人から「アルミ製の軽いイベント用テントが便利。」と教えてもらいました。買って正解!持ち運びも設置も、楽になりました。知り合いのママ達にもおすすめしています。保育園・幼稚園のイベントにはアルミタイプがGOODです!

 

 

4.まとめ

タープテント

軽量で扱いやすい、おすすめのワンタッチタープについてまとめると…

●初心者・テントの組み立てが苦手な人には?
→ 天幕の取り外し不要なワンタッチタープを選びましょう。

●軽量で女性に優しいタープテントは?
→ アルミ製フレームのワンタッチタープを選びましょう。

●サイズの選び方は?(実物を見ることができない場合)
→ 2m×2m程度=3~4人、3m×3m程度=5~6人が最適です。

以上の3点を必ずおさえておきましょう。

ワンタッチタープテントは簡単に設営が出来て、一番手軽に使用できるテントであることに間違いありません。特に設営方法などが分からない初心者、女性の方もワンタッチタープなら安心して使用出来ると思います。

また、ワンタッチタープは使用用途の幅が広いことも魅力の1つです。運動会やキャンプ以外にも、フリーマーケットや地域の催事などにも活用してみましょう。

ワンタッチタープは簡易テントではありますが、弊社アイテントで取り扱っているものは、耐久性・利便性ともに最高クラスです。品質重視のワンタッチタープをご検討中の方は、是非アイテントにご相談ください!

 


お問い合わせ

 

 

 

<関連記事>

●【初心者必見】タープ・テントとは?タープテントならアイテント
●タープテントおすすめ5選!人気商品をご紹介
●タープテントがおすすめ!|人気順のランキング紹介
●【バーベキュー】タープテントを使用するメリットとは?

 

カテゴリ: テント選びについて
UPDATE: 2019/08/22

カテゴリ一覧

月別アーカイブ

PAGE
TOP