card

運動会のテント|おすすめのサイズ ワンタッチタープ6選!

運動会のテント|おすすめのサイズ ワンタッチタープ6選!

運動会シーズンに入りました。
最近の運動会は熱中症のリスクを避けて、5月などに行われるケースが増えてきましたが、5月でも日差しが強くて暑い日は暑いです!

運動会の一日はお子さんはもちろん、ご家族もほとんど外で過ごされることが予想できますから、日除けにテントは必須です。日除けには、運動会用のタープテントはいかがでしょうか。

小学生にとって運動会は大切なイベントですよね。

 

保護者の方が持参するテントや、来賓用・運営用のテントなど、いくつあっても嬉しいもの。

 

卒業生・PTAの皆様から、学校へ最後のプレゼントとしておすすめです。運動会だけでなく、入学式や卒業式、バザーなど他のイベントでも使えるようなタープテントが大活躍です。

とはいえ、地域によって使用可能なテントも変わってきますし、キャンプで使うテントを使用している地域もあります。

そのため、

「小学校の運動会におすすめのテントを知りたい」
「運動会にはタープテント?それとも普通のテント?」
「運動会のテントを選ぶポイントは?」
「運動会用に適切な大きさのテントを選びたい」



この様な運動会用のテントに関するお問い合わせも多数いただいております。

今回は運動会のテント選びについてお悩みの方のためにお答えしたいと思います。


■目次

1.運動会にふさわしいテントのポイント
2.運動会には軽量で簡単なタープテント!
3.運動会のタープテントには品質が重要!!!
4.運動会のタープテントに最適なサイズ
5.運動会におすすめのタープテント一覧
6.まとめ

 

 

 

1.運動会にふさわしいテントのポイント

運動会とテント_4

運動会にふさわしいテントとは何でしょうか?運動会でテントを設営するシーンを想像してみましょう。

運動会は撮影用の機材や昼食に使う食器やレジャーシート、それに加えてテントも必要になったりと、

荷物が多くなりやすいイベントですよね。


こういったイベントには、設営に手間がかかったり、持ち運びがし辛い、重量のあるものや収納に時間やスペースがとられるものは好まれません。


また、小学生で今年はじめて運動会用テントを購入される場合は、今後6年間は使用することになりますから、フレームが頑丈かどうか品質にも配慮してテントを選ぶことが必要になってきます。

これらを踏まえて、運動会にふさわしいテントは、以下の様なものになります。


●簡単に設営・収納が出来る
●初心者にも取り扱いしやすい
●持ち運びが楽に出来る
●周囲の迷惑にならない
●頑丈なもの(品質の良いテント)


運動会のテントは、基本的にはワンタッチのポップアップテント(キャンプなどに使用されるテント)や、ワンタッチタープテント(自立式タープテント)のどちらかが主に使用されているテントになります。

条件はあまり変わり有りませんが、運動会のテントは許可されているテントの種類が異なりますから、必ず学校側に確認するようにしましょう。

 

 

2.運動会には軽量で簡単なタープテント!

運動会とテント_2

居住型のポップアップテントもよく使用されますが、運動会など家族で過ごされることを想定するなら、やはりタープテントがおすすめでしょう。

タープテントはキャンプに使用する居住型のテントと異なり、より開放的な空間を作り出すことが出来ます。また、居住型のテントと異なり壁がありませんが、サイドシート(横幕)を使用することで、日よけ・雨よけ対策もバッチリなんです。

ポップアップテントなどは比較的設営が簡単ですが、骨組みを組み立てる作業がどうしても必要になってしまいます。運動会などの準備が大変で動き回る必要があるイベントでは、設営などの手間はとにかく省きたいですよね。

一方、ワンタッチタープはとても簡単に設営・収納出来てしまうため、初心者の方にも安心して取り扱いいただけます。設営方法はフレームを広げて足を伸ばすだけのわずか2Stepで完了!テントの中でも最速で設営が可能なんです!

すぐに設営が出来るため、組み立てや収納の際に周囲への迷惑になることもありませんから、タープテントは運動会などの人が多いイベントにも最適です。

また、「とにかく軽量で簡単に組み立てできるテントは無いの?」というお問い合わせもありますが、そんな方にはアルミ製のタープテントをおすすめしています。

大半のテントの骨組みはスチール製ですが、アルミ製であれば同じ大きさのテントであっても、さらに軽量設計されているため、女性や力に自信のない方にも安心してご使用いただけます。

 

 

3.運動会のタープテントには品質が重要!!!



タープテントを既にご存知の方もいらっしゃるかと思います。アウトドア用品をネットやお店で見てみると、かなり安価に販売されていることがあります。

こういった安価なタープテントの中には、粗悪品とも言える壊れやすいテントが含まれている場合があるため、購入を検討されている方は注意してください!

粗悪品を購入してしまうと…
「せっかく購入したのに1回の使用で壊れてしまった…」
「骨組みがもろくて強風などで折れてしまった」のように、

正しく使用していても、上記の様な破損や故障に見舞われる場合があります。特に運動会などの他のテント使用者が密集しているところでの破損や故障は、周りを巻き込む可能性があって大変危険です!

楽しいイベントが台無しにならないためにも、品質の良い頑丈なテントを選ぶことがとても重要であることを知っておきましょう。

簡単に良いテントを見分けるポイントは以下のとおりです。

●骨組み(フレーム)が太いテント
●メーカー製のブランドのあるもの
●保証やアフターサービス、サポートが充実している


特に品質にこだわりたい、頑丈なテントをご希望の場合は、「イージーアップテント」タープテントをオススメいたします。
アメリカでワンタッチタープテントのメーカーと言えば「イージーアップ」と言われるほど世界的に有名で信頼のあるテントメーカーですから、耐久性にも安心してご使用いただけること間違いなしです!

 

 

4.運動会のタープテントに最適なサイズ

運動会とテント_3

運動会に持っていくタープテントのイメージは出来たでしょうか?運動会にふさわしい条件には記載していませんでしたが、使用する人数によって適切なサイズのタープテントを選ぶことも大切です。

ここからは、具体的な使用人数と適切なサイズについてお話します。
■「4人家族での使用に最適なサイズを教えてください」
→最低限は2m×2mから、2.5m×2.5mサイズが丁度良い大きさです。少し余裕をもってタープテントを使用したい場合は、2.5m以上のテントを使用することをおすすめします。

■「6人家族(ご両親も招く場合など)で最適なサイズ」
→3m×3m程度から、3.5m×3.5m程度のサイズが良いでしょう。3.5m角のタープテントはかなり大きいですから、6人であれば余裕をもって広々と使用できると思います。


せっかく良いタープテントを購入しても、中で窮屈な思いをしてしまっては意味がありません。タープテントならではの開放性を活かして、屋外でも快適な空間で過ごすために、適切なサイズのものを購入しましょう。

 

 

5.運動会におすすめのタープテント一覧

イージーアップ・ワンタッチタープ特集

運動会におすすめのタープテント一覧をまとめました。
今回は運動会におすすめの軽量かつ頑丈で世界No.1に選ばれているイージーアップテントをご紹介したいと思います。

■ワンタッチタープ イージーアップ DMJ29【2.9m×2.9m】


スチール製のフレームながら軽量設計のタープテントです。サイズは【2.9m×2.9m】のコンパクトサイズながら、重量は12kgと超軽量!保護者の方が持っていくタープテントなら、コレが一番のオススメです。持ち運びも便利ですぐに設営・収納が可能なワンタッチタープですから、組み立てに場所をとりませんし、4人家族でも広々とスペースに余裕を持ってご使用いただけます。

【DMJ35】■ワンタッチタープ イージーアップ DMJ35【3.5m×3.5m】


イージーアップ DMJ29のサイズアップモデルになります。こちらもスチール製のフレームながら超軽量なタープテントになっています。サイズは【3.5m×3.5m】と5~6人での使用に最適な大きさのタープテントです。重量は15kgとこちらも軽量で、海辺やキャンプのバーベキュー、スポーツチームの日よけなどの様々なシーンでご使用いただいています。

■イージーアップテント デラックス アルミモデル E-Z UP DXA25


次にご紹介するのは、最高クラスの耐久性フレームで超軽量設計された、イージーアップのデラックスアルミシリーズです!天幕も500デニールと厚手で、防水・防炎にも優れた高品質テントです。サイズは【2.5m×2.5m】のコンパクトサイズながらとても頑丈なので、6年以上の長期使用にも安心してご使用いただけます!

■イージーアップテント デラックス アルミモデル EZ-UP DXA30


さきほどご紹介しました、2.5mモデルのサイズアップモデルで、【3.0m×3.0m】のワンタッチタープです。アルミ製のフレームで、重量はさきほどのタープテントからわずか4kgしか変わりません!軽量で簡単に設営・収納可能にくわえ、軽量特化されているため利便性は抜群です!

通常のテントでも良いですが、デザインなどに個性を出したい方もいらっしゃるかもしれません。しかし、デザインプリントも加えると、テントはかなり割高になりがちです。

そんな方におすすめしたいのが、イージーアップと同等品質ながらリーズナブルな価格で提供している、アイテントタープテントです。

アイテントでは、テントの垂れ幕部分にプリント印刷が可能です。運動会テントだけではなく、学校名や子供会の名前タープテントに入れてみませんか。「〇〇小学校 第20回卒業生一同」と印刷すれば、使うたびに思い出してくれるはず。名入れプリントなら、お世話になった先生たちに喜んでもらえます。

■アイテントオリジナル タープテント 名入れセット【3.0m×4.5m】


運動会によく使われているのは、ワンタッチ タープテント【3.0m×4.5m】です。3.0m×4.5mと横長で、みなさんも見かけたことがあるのではないでしょうか。名入れセットも人気です!来賓席としても、十分な広さです。小学校だけでなく、幼稚園・保育園の運動会や、企業の集会にも選ばれています。たったの1分で設置・撤収が完了するのも嬉しいです。天幕の取り外しが要らないので、イベント前後も楽々ですよ。

■アイテントオリジナル タープテント 名入れセット【3.0m×6.0m】


児童の人数が多い学校には、大型テントのワンタッチタープテント【3.0m×6.0m】がおすすめです。3.0m×6.0mと、最大サイズなんです。名入れセットも要チェックです。運動会の本部として使えば、子どもたちや先生を日光から守ってくれますよ。大型のタープテントですから、収容人数は20人程度と大人数での使用にもバッチリです!同じサイズの大型タープテントならもっと割高になりますが、アイテントはシンプルデザインの一括生産により格安での提供が可能となっています。プリントをお考えの場合は、是非アイテントをご利用ください!

 

 

6.まとめ

運動会に最適なタープテント特集一覧

運動会におすすめのタープテントはいろいろありますが、軽量で簡単に設営できるワンタッチタープが最も最適ではないでしょうか。
ワンタッチタープは持っているだけで、夏の水遊びや春、秋など季節のバーベキュー、その他のレジャーやアウトドアなど、ご家庭でのお出かけに頼もしい味方になってくれます。

様々なシーンに利用可能なタープテントですが、使用用途によって役割りも変わってきますから、どんな風に使いたいかをしっかりイメージすることが大事かもしれません。

この記事を読んでいただき、テントやアウトドアに興味を持っていただければとても嬉しいです。

 


お問い合わせ

 

 

 

<人気の記事>

●【初心者必見】タープ・テントとは?タープテントならアイテント
●タープテントおすすめ5選!人気商品をご紹介
●タープテントがおすすめ!|人気順のランキング紹介
●【バーベキュー】タープテントを使用するメリットとは?

 

 

 

 

カテゴリ: ワンタッチテントについて
UPDATE: 2019/09/10

カテゴリ一覧

月別アーカイブ

PAGE
TOP